このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

この冬イチオシの新製品がずらり! 「冬のASCIIフェス」を体験したか!?

2011年11月24日 19時59分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2万4000人以上がアキバに集結!
見た! 聴いた! 触った!「冬のASCIIフェス」

 PCやスマホ、デジカメなど、冬のニューモデルが続々と発表される中、それらの新製品に直接触れることができる「冬のASCIIフェス with 電ホビ “つぶやき”と“いいね”で選ぶベスト・オブ・ベストバイ2011」が、11月20日にベルサール秋葉原で開催された。

 前日の雨と強風の影響でメインステージの設営が行なえず、一部の内容が変更されての開催となってしまったが、ボーナス支給を目前控えたデジタルガジェット大好きっ子(週刊アスキーやASCII.jpの読者)が、最新のガジェットを実際に体験しようと多く来場し、会場のベルサール秋葉原には、オープン前から入場待ちの行列ができるほどの賑わいを見せた。

 前回を大きく上回る動員数で大盛況となった「冬のASCIIフェス」。ここでは、残念ながら足を運べなかった読者に向けて、各コーナーで紹介されていた新製品の数々を写真とともに紹介しよう。

冬のボーナスを前に、物欲を刺激する最新のデジタルガジェットが並んだベルサール秋葉原には、読者や買い物客が多数来場していた
地下1階では、各ジャンルごとに週刊アスキーがレコメンドする最新ガジェットを展示。週刊アスキーで人気のジサトラコーナーも設営されていた
当初メインステージが予定されていた場所では、本来サブステージで行なう予定だったASCII.jpのトークイベントが開催された
2012年2月14日に発売を予定している「NEW ラブプラス」のカノジョの一人・小早川凛子が表紙の週刊アスキー秋葉原版の配布待ちと、スタンプラリーの参加者へのプレゼントを受け取るカレシたちの列

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ