このページの本文へ

コールセンターシステムのSaaS「CTstage SaaS」をシステム基盤に

業務アプリ連携も!OKIが「EXaaS コールセンターサービス」

2011年11月15日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 11月14日、OKIはクラウドコンピューティングサービス「EXaaS(エクサース)」の新たなメニューとして、「EXaaS コールセンターサービス」の販売を開始した。

CRMや業務アプリケーションとの連携も可能な「EXaaS コールセンターサービス」

 EXaaS コールセンターサービスは、自社設備を保有せずにコールセンターを開設したい企業に向けたクラウドサービス。標準機能の提供だけでなく、企業ごとの業務要件や、コールセンター業務のアウトソーシングにも対応する。コールセンターシステムの初期導入費用を大幅に削減することができ、月額でのサービス利用料となるため、トータルコストの平準化が図れるとしている。

 本サービスは、国内シェアトップというコールセンターシステム「CTstage 5i」を使用した「CTstage SaaS」をシステム基盤とし、要件に柔軟に対応するための付加サービスを充実させて商品化したものだ。従来のクラウド型コールセンターでは対応しきれないCRM、FAQ、自社業務アプリケーションとの連携などのサービスを提供することで、幅広い企業に対応する。

 価格は、1席あたり月額3万円からで、詳細は個別見積もりとなる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ