このページの本文へ

応募は過去最多の5862作品! 第18回電撃大賞贈呈式が開催

2011年11月11日 22時20分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 応募総数5862作品(小説部門5293作品、イラスト部門569作品)と、昨年の5404作品を上回る過去最多の応募が寄せられた「第18回電撃大賞贈呈式」が都内で開催された。

第18回電撃大賞の受賞者たち
【小説部門】 5293作品(長編:3443作品/短編:1850作品)
【大賞】 「エスケヱプ・スピヰド」 九丘 望 (22歳)
【金賞】 「あなたの街の都市伝鬼!」 聴猫芝居 (24歳)
【銀賞】 「ウィザード&ウォーリアー・ウィズ・マネー」 三河ごーすと (22歳)
【銀賞】 「勇者には勝てない」 来田志郎 (29歳)
【メディアワークス文庫賞】 「侵略教師星人ユーマ」 エドワード・スミス (27歳)
【メディアワークス文庫賞】 「やまびこのいる窓」 成田名璃子 (35歳)
【電撃文庫MAGAZINE賞】 「明日から俺らがやってきた」 高樹 凛 (29歳)
【選考委員奨励賞】 「ミニッツ~一分間で世界を滅ぼす方法について~」 切小野よも治 (30歳)
【イラスト部門】 569作品
【大賞】 hakus (20歳)
【金賞】 桶谷完 (28歳)
【金賞】 竜徹 (28歳)
【銀賞】 久杉トク (23歳)
【銀賞】 そと (21歳)
【選考委員奨励賞】 新堂みやび (21歳)

 (※敬称略)

大賞に選ばれたのは
九丘 望さん「エスケヱプ・スピヰド」

 栄えある小説大賞を受賞したのは、九丘 望さんの「エスケヱプ・スピヰド」 。九丘さんに今の心境を聞いたところ、「さすがに実感は湧いて来ましたが、改めて考えたら規模が大きいし、福岡から来たのですが、飛行機の中で必死に呼吸を整えながらやってきました。今も平静を装っていますが、内心は心がふわふわしています。」と、まだ興奮が醒めやらぬ調子。今後の抱負については、「一定のペースで作品を仕上げていきたいです。元々遅筆の方なのでペースを上げて数ヵ月に1巻の刊行ペースを守らせていただきたい。作品のテイストは、少年漫画のようなアクションが中心なので、可愛い女の子はほかの方にお任せして、アツいものを出していきます」と、これからの意気込みと抱負を語った。

アニメーション演出家の佐藤竜雄氏からトロフィーと目録を手渡された九丘さん

大賞と聞いても信じられなかったと語る
イラスト大賞のhakusさん

 イラスト大賞を受賞したのは、「神様のメモ帳」を題材にイラストしたhakusさん。受賞の心境を「受賞の連絡を受けたのは通学中の電車の中でした。目的地に着くまでは40分弱もあったのですが、電車を降りるまでは生きた心地がしませんでした」と、大賞の連絡を聞いた後も本当は嘘なんじゃないかと驚いたそう。今後の豊富として「今後はライトノベルの表紙や挿絵にもチャレンジしていきたいですが、それだけにとらわれずに色々な業界で幅広く活動していければと思っています」とPRした。

イラスト大賞のトロフィーと目録は漫画家の衣谷 遊氏からhakusさんに手渡された
選考委員の天野喜孝氏から「ぱっと見た時に目に飛び込んできた」と評価を受けたhakusさんの応募イラスト

2012年2月から電撃文庫で刊行開始

 今回受賞した小説作品については、電撃小説大賞の大賞・銀賞・電撃文庫MAGAZINE賞までの5作品が電撃文庫から、メディアワークス文庫賞の2作品がメディアワークス文庫からそれぞれ2012年2月に刊行される予定となっている。また、選考委員奨励賞を受賞した作品は2012年に電撃文庫から刊行される。電撃イラスト賞を受賞した方は、電撃文庫などのアスキー・メディアワークス発行の出版物で活躍する予定だ。今後の活躍に期待しよう。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ