このページの本文へ

DeNAがプロ野球参入、球団名は「横浜DeNAベイスターズ」

2011年11月07日 09時29分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ディー・エヌ・エーは11月4日、東京放送ホールディングスおよびBS-TBSより、横浜ベイスターズの発行済株式の66.92%を取得すると発表した。

 同社は、東京放送ホールディングスおよびBS-TBSと株式譲渡契約を締結。また、同日に日本プロフェッショナル野球組織への加盟申請を行った。球団名は「横浜DeNAベイスターズ」を予定している。

 同社はプロ野球参入により、野球とDeNAが運営する「Mobage」を組み合わせたエンターテインメントの提供によって、来場できないファンも楽しめる環境作りや、新たなコンテンツの開発などに挑戦する。

 同社は、NPBの実行委員会、オーナー会議での承認を得られた後、株式譲渡を実行する予定。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く