このページの本文へ

イオン、特設サイト「応援しよう東北!」開設…特産品を販売

文●通販通信

2011年03月31日 09時59分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 イオンは3月29日、東北地方太平洋沖地震の被災地復興に向けて、同社オンラインショッピングサイト「イオンショップ」に特設サイト「応援しよう東北!」を開設した。

 「応援しよう東北!」は諸国の良い物・美味いもの」サイト内に開設。今回の震災では、生産者が従来の流通ルートを失い、製造を再開できても販売できない状況にあるため、東北エリアの復興を目的に、インターネットの持つ即時性という特性を活かし、東北地方の生産者や取引先の協力のもと、東北地方の特産品・銘産品約150品目を販売している。

 取扱い商品は、青森県の「ふじ、王林(りんご)」「りんごジュース」、秋田県の「きりたんぽと比内地鶏鍋セット」、山形県の「米沢牛のコロッケ・メンチカツ」「お米」、岩手県の「岩手原材料100%使用の乾麺の詰合せ」、宮城県の「家庭の味と親しまれるずんだ餅やお饅頭」、福島県の「創業約200年の蔵元が造る醤油や田舎味噌」など。

 ■「イオンショップ『応援しよう東北!』」  (http://www.aeonshop.com/gourmetshop/tohoku/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く