このページの本文へ

千趣会、募金開始&義援金3000万円を寄付…東北巨大地震

文●通販通信

2011年03月25日 09時37分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 千趣会は3月24日、東北地方太平洋沖地震に対する復興支援として、同社が運営するショッピングサイト、ベルメゾンネットにおいて、3月18日より義援金募金活動「ベルメゾン募金」を開始した。

 同社は、義援金3000万円の寄付と給与天引きによる従業員募金(3月25日締め切り)。支援物資についても70万点の商品を用意し、被災地の意向を確認しながら、継続的な提供を行う。

 また、千趣会直営の13店舗(「暮らす服」「ベルメゾンマーケット」「ミニラボ ラトリエ 青山」)では、今週末に全店舗で募金箱を設置。グループ会社のモバコレでは、同日よりチャリティTシャツの支援を開始している。

 なお「ベルメゾン募金」は、募金開始の18日から3月23日時点で、すでに募金額が861万7500 円となった。集まった義援金は、日本赤十字社などの活動団体へ寄付する。

 ■「ベルメゾン募金」(http://www.bellemaison.jp/100/pr/660201101/362547/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く