このページの本文へ

共同購入サイト「シェアリー」で楽天の支払いサービス導入

文●通販通信

2011年03月10日 09時33分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 シェアリーは3月8日、同社の運営する割引クーポン共同購入サービス「シェアリー」において、クーポン購入時の支払い方法として「楽天あんしん支払いサービス」を追加導入した。

 同サービスの導入により、6900万人強の楽天会員が、「楽天会員ID」を使用してクーポンを購入できるようになる。

 また、楽天会員IDを利用して、「シェアリー」でクーポンを購入すると、ユーザーには買い物額の1%の楽天スーパーポイントが付与され、ポイントを利用して買い物ができる。

 ■「楽天あんしん支払いサービスの詳細」  (http://checkout.rakuten.co.jp/event/shareee/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く