このページの本文へ

ネットショップで「購入経験あり」が81%…ネットエイジア調査

文●通販通信

2011年03月01日 09時34分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 モバイルリサーチを展開するネットエイジアは2月22日、「インターネットショッピングに関する調査」をモバイルリサーチの結果を発表した。

 回答者全員に「パソコンや携帯電話からインターネットショッピングをしたことがあるか」を単一回答形式で聞いたところ、「パソコン、携帯電話の両方から行ったことがある」が43.7%、「パソコンのみ」が28.9%、「携帯電話のみ」が13.8%だった。

 「パソコンからネットショッピングをしたことがある」と答えた618人に利用頻度を聞いたところ、「2、3カ月に1回程度」が26.5%、「半年に1回程度」が23.5%。購入商品は「CD・ビデオ・DVD」61.3%、「衣料・アクセサリー・ファッション」59.7%、「書籍・雑誌」54.9%、「家具・雑貨・小物」39.8%だった。

 「携帯電話からネットショッピングをしたことがある」と答えた490人に利用頻度を聞いたところ「2、3カ月に1回程度」が28.2%だ。購入商品は「CD・ビデオ・DVD」と「衣料・アクセサリー・ファッション」が49.4%、「書籍・雑誌」37.8%、「化粧品・ヘアケア」29.4%、「家具・雑貨・小物」29.0%だった。

 調査期間 は2010年12月29日~2011年1月13日。全国の20歳~39歳の男女、852人の携帯電話ユーザーの回答を集計。調査方法はモバイルリサーチ。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く