このページの本文へ

米ECサイトの通販代行「海外ショッパーズ」英語版がオープン

文●通販通信

2011年02月16日 10時04分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 米国の海外ソリューションズは2月14日、北米ECサイトとリアル店舗で購入した商品を配送する、輸入代行・海外通販支援サービスにおいて、日本在住の外国人向けに英語対応を可能とした、「海外ショッパーズ 英語版」を開始した。

 「海外ショッパーズ 英語版」では、エコノミー、スタンダード、プレミアムの3タイプを提供。エコノミーサービス(米国内住所配送+転送)では、ユーザーがECサイトより購入した商品を転送サービスセンターにて受領、日本の住所に荷口毎に転送する。サービス手数料は、商品代金の10%もしくは10ドル。

 スタンダードサービス(米国内住所配送+転送)は、エコノミーのサービスに加え、複数サイトからの荷口の再梱包・一括配送に対応。手数料は商品代金の15%もしくは15ドル。

 プレミアムサービス(購入代行)は、ECサイトでの商品購入や決済を代行。トラブルへの対応や交渉を含め、ECサイトとのやりとりは全て海外ショッパーズが解決する。手数料は、商品代金の25%もしくは25ドル。

 また同社は、大きいサイズになってしまいがちな北米での梱包を見直し、国際配送料金を最大80%削減する「エコノミーPLUS」を新メニューとして追加した。

 ■「海外ショッパーズ 英語版」(http://www.kaigaishoppers.com/en/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く