このページの本文へ

大塚製薬、大豆炭酸飲料「SOYSH」を全国で販売へ

文●通販通信

2011年02月03日 09時29分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 大塚製薬は2月2日、大豆炭酸飲料「SOYSH(ソイッシュ)」の全国店頭販売を3月14日から開始すると発表した。

 「ソイッシュ」は、大豆の味が苦手な人や摂取量が少ない人を中心に、大豆の栄養を手軽に美味しく摂取できる飲料。2010年7月に同社の通信販売サイト「オオツカ・プラスワン」限定で販売を開始し、大豆と炭酸という過去にない組み合わせが話題となり、4カ月で累計販売本数100万本を突破した。同社では、インターネットを介した反響や売上全体に占める高いリピーター率(約60%)を背景に、当初の計画を前倒しし、全国店頭販売に踏み切ることとなった。

 価格は1本あたり105円(税込)。今後は同社の通信販売に加え、全国の小売店において1本単位で購入できるようになる。

 ■「SOYSHブランドサイト」(http://www.otsuka.co.jp/soysh/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く