このページの本文へ

撮影機能強化! オリンパス「Pen Lite」新モデル登場

2011年01月12日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「E-PL2」+17mmレンズ 「E-PL2」+17mmレンズ

 オリンパスから、マイクロフォーサーズ規格準拠のミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN Lite」に新機種「E-PL2」が発表された。ボディ単体の予想実売価格は7万円前後で、1月中に発売(受注生産)を開始する。

本体カラーはブラックのほかに、シルバー、レッド、ホワイトを用意する

 撮像素子は4/3型、1230万画素の「ハイスピード Live MOS センサー」を搭載し、画像処理エンジンには「TruePic V」を採用するなど、基本機能は従来機「E-PL1」を踏襲。

 ただし、最速シャッタースピードが1/2000秒から1/4000秒と高速化されているほか、背面液晶モニターが2.7型(約23万画素)から3型(約46万画素)と大型・高精細化された。

本体背面。右側に操作ダイヤルが加わっている 上面にはモードダイヤルや電源ボタンなどがある
本体背面。モニターが大型化されたほか、右側に操作ダイヤルが加わっている上面にはモードダイヤルや電源ボタンなどがある
本体底面にある、メディアスロットと電池室 ポップアップ式のストロボを内蔵する
本体底面にある、メディアスロットと電池室ポップアップ式のストロボを内蔵する

 色味や明るさ、ボケ味などを液晶画面で確認しながら調整できる「ライブガイド」機能が、E-PL2では動画にも対応。背面のダイヤル操作で直観的な画質調整が可能となった。

 写真に「ポップアート」や「トイフォト」といった特殊効果を付加できる「アートフィルター」には、効果のバリエーションが追加された。例えば「ポップアート」では、従来のポップアート効果が「ポップアートI」となり、より色が濃い「ポップアートII」が新たに追加されている。

 また、E-5で搭載された「ドラマチックトーン」がE-PL2にも追加された。局所的に大幅な明暗差をつけることで、非現実的な風景写真に仕上げることができる。

 さらに、このアートフィルターに、周辺の明るさを落とす「ピンホール」、フレームを付加する「アートフレーム」、全体的にピントをぼかす「ソフトフォーカス」といった効果を付加できる「アートエフェクト」機能も新たに搭載された。

 このほか、従来の顔検出機能に加えて、瞳を検出する機能も新たに搭載。これを利用することで、自動的に瞳にピントを合わせられる。

ダブルズームキットに付属する「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」 ダブルズームキットに付属する「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」

 レンズキットは1月28日に発売予定。「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II」が付属する「レンズキット」(予想実売価格 8万円前後)と、上記に加えて「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」が付属する「ダブルズームキット」(同10万円前後)、単焦点の「M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8」が付属する「パンケーキキット」(同9万円前後)の3種類が用意される。

左から、マクロコンバーター「MCON-P01」(希望小売価格8820円)、ワイドコンバーター「WCON-P01」(同1万2600円)、フィッシュアイコンバーター「FCON-P01」(2万1000円)

 アクセサリーとしては、レンズに装着することでマクロ/ワイド/フィッシュアイの効果を得られるコンバーターレンズを用意。この3種類のコンバーターレンズをセットにした「3CON-P01」が2月下旬に発売される。希望小売価格は3万7800円で、単品で3つのレンズを揃えるよりもお得になっている。

「OLYMPUS PENPAL」(希望小売価格8820円) 「マクロアームライト MAL-1」(希望小売価格6300円)
「OLYMPUS PENPAL」(希望小売価格8820円)「マクロアームライト MAL-1」(希望小売価格6300円)

 また、アクセサリーシューに装着することで撮影した画像をBluetoothでスマートフォンに送信できる「OLYMPUS PENPAL」(1月28日発売)や、先端にLEDライトを装着したアームを2つ搭載することで、小物をより美しく撮影できる「マクロアームライト MAL-1」(1月28日発売)も新たに用意する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン