このページの本文へ

レンズ装着で500g以下という軽さ

オリンパス「Pen Lite」に新モデル登場

2010年11月16日 14時51分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Pen Lite E-PL1」+「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II」レンズ。ボディーカラーは3色(レッド、ホワイト、ブラック)から選べる

 オリンパスから、マイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼デジタルカメラ「Pen Lite E-PL1」の新モデル「E-PL1s」が発表された。12月4日発売予定。

本体正面(左)と背面(右)。外観はE-PL1と変わらない

 新モデルでは新たにISO 6400の高感度撮影に対応。撮像素子は4/3型 ハイスピード Live MOSセンサー(有効1230万画素)、画像処理エンジンは「TruePic V」という基本スペックはE-PL1から変更はない。

 また、付属のリチウムイオン充電池が、電気用品安全法により2011年11月から強化される安全基準に対応した。

ダブルズームレンズキット ダブルズームレンズキット

 製品は、「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II」レンズが付属するレンズキット(予想実売価格6万5000円前後)と、これに加えて「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」が付属するダブルズームレンズキット(同8万5000円前後)が用意される。

 14-42mmレンズは新開発のもので、ギアを排除して金属軸と送りねじでAF動作を行なうことで、AF動作音を低減する「MSC(Movie & Still Compatible)」機構を採用。動画撮影中でもAF音が気にならないという(40-150mmもMSC機構を採用)。

 また従来のレンズ(M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6)から約25%の軽量化を実現。重さ112gとなっている。

 ちなみに、14-42mmとE-PL1sの組み合わせで重量は454gとなり、これは標準ズームレンズを装着したレンズ交換式デジタルカメラとしては世界最軽量になるという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン