このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

全員水着で登校!! ミスマガジン出身者によるドラマがDVDに

2010年11月09日 19時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ミスマガジン出身者たちが出演するDVD『熱いぞ!猫ヶ谷!! Vol.1』(販売:バップ/3990円)の発売記念イベントが、7日に秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なわれた。
 イベントには主演の小池 唯さんのほか、高木古都さん、大谷 澪さん、川村ゆきえさん、主題歌『10月のインディアン』を歌うユニット「Tomato n' Pine(トマトゥンパイン)」の草野日菜子さん、和田えりかさんが参加した。

左から草野日菜子さん、和田えりかさん、小池唯さん、川村ゆきえさん、高木古都さん、大谷澪さん

 熱いぞ!――は、メ~テレのほかtvk、テレビ埼玉、群馬テレビ、とちぎテレビ、南海放送、北陸朝日放送、九州朝日放送などで放送されているドラマ。原作は週刊ヤングマガジンで連載されており、ヒートアイランド現象で日本最高温度を記録した猫ヶ谷市という架空の町が舞台。クールビズ構想として「男性は全員アロハ、女性は全員水着」という条例を制定したため、学校へも女子生徒は水着登校に。毎回現われる転校生たちが次々と水着にされていくというストーリーだ。

高木古都さん小池唯さん

 小池さんは全話を通して登場する、生徒会長の押野育美役。高木さんは第1話の転校生の田川茉莉役、大谷さんは第2話の転校生の遠藤理沙役。川村さんは保健の先生・白田亜由美役として出演している。取材時のコメントは以下の通り。

川村ゆきえさん草野日菜子さん

小池 唯】体当たりで一生懸命に、転校生を水着にしようとするところを見てほしいです。

高木古都】茉莉は性格的には頭脳派で元陸上部という設定。1話で水着になったあとは、“NEKO委員会”(学園の風紀委員会的な存在)に入って、他の2人(小池さんと大谷さん)の暴走を止める役になります。

大谷 澪】理沙はすごく恥ずかしがり屋。人に話しかけるのもビクビクしていて、すぐパニックになってしまう女の子。そんな里沙が制服を脱いで水着になるところを見てほしいです。

川村ゆきえ】全体的にかわいい女の子が出ているので、目のやり場に困る素敵なドラマだと思います(笑)。私の演じる亜由美は、雰囲気が毎回違うちょっと変わった保健の先生です。

大谷澪さん和田えりかさん

 なお、Tomato n' Pineは小池さんも参加する音楽ユニット。主題歌に関しては、「ときめきな出会いが起こるような歌詞になっています」(草野さん)、「今までのTomato n' Pineになかった曲。主題歌になって嬉しい」(和田さん)とコメントした。

 イベントは出演者を変え、12月や来年にも開催される予定だ。詳しくはミスマガジン公式HP内の情報ページなどで確認してほしい。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ