このページの本文へ

ローソンがHMVを子会社化、リアル店舗とネット通販を充実

文●通販通信

2010年10月29日 09時50分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ローソンは10月28日、HMVジャパン・ホールディングスが保有するHMV ジャパン(HMV)の発行済普通株式の全部を取得し、同社を完全子会社したと発表した。

 今回のHMVの子会社化で、ローソンは両社店舗、Loppi、ネットでの品ぞろえを充実。リアル店舗とネット通販両面での総合エンタテイメントショップを目指す。

 ローソングループは、これまでに店頭マルチメディア端末「Loppi」や「Ponta&LAWSON ネットショッピング」によるエンタテイメント系オリジナル商品の開発・販売に加え、ローソンエンターメディアでのチケットサービス、アーティストグッズの販売、ファンクラブ運営などを展開。

 一方、HMVはリアル店舗とネット通販をバランスよく両立。専門店およびオンラインショッピングサイト「HMV ONLINE」、モバイルショッピングサイト「HMV MOBILE」にて、ローソンが比較的手薄だった音楽・映像ソフトを販売し、リアル店舗、ネット通販の両面で国内有数のシェアを有している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く