このページの本文へ

オイシックスが初の実店舗、恵比寿三越に出店へ

文●通販通信

2010年10月15日 09時54分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

オイシックスは10月13日、同社初の店舗事業を11月から展開すると発表した。

 第1号店は、11月3日に、東京都渋谷区恵比寿の「恵比寿三越」に出店予定。渋谷区を擁する城南地区は、東京都23区の中で「Oisix」の利用経験者のうち4割以上を占める親和性の高いエリア。店舗とインターネット事業、双方の連携により、効果的な販売促進や認知拡大のシナジー効果が見込めるとしている。

 取扱商品は、オフィスのランチ需要などに向け、1万5000通り以上の組み合せから選べるオーダーメイドサラダ(M:税込680円、L:880円)、常時100アイテムの青果、人気料理研究家の監修メニューなど。

 食材販売だけではなく、野菜をメインにしたDELIも販売することで、単身世帯や料理をする機会が少ない人が、自然食品を利用し始めるきっかけ作りを狙う。

 同店の店長は日本人初のKリーグ選手としても活躍した元Jリーガー、海本幸冶郎氏が務める。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く