このページの本文へ

朝日の電子書籍「WEB新書」がipadに対応、毎日も参加

文●通販通信

2010年10月04日 09時53分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

毎日新聞社は10月1日、朝日新聞社が運営する有料コンテンツの配信サイト「Astand(エースタンド)」で販売する電子書籍コンテンツ「WEB新書」の枠組みに参画し、新商品の販売を開始した。

 WEB新書は、「10分で『今』がわかる」をコンセプトに、新聞や雑誌に掲載された注目ニュースの解説や連載・特集記事を5000字前後にまとめた「記事売り切り」型の電子書籍コンテンツ。ウェブブラウザを搭載した端末からの購入・閲覧に対応している。

 これまではパソコン限定のサービスだったが、1日からはスマートフォンにも対応し、iPhoneやiPadからの購入・閲覧が可能になった。

 パソコン版では縦書きと横書きの切り替え、文字サイズの変更、自動文字送りなど、デジタルの特性を生かした機能を盛り込んでいる。スマートフォン版でも、目次ジャンプや文字サイズ変更機能を備え、パソコンで買ったウェブ新書を閲覧する使い方も可能。

 毎日新聞からは「毎日新聞」「サンデー毎日」「週刊エコノミスト」のコンテンツを提供。今後、新商品を随時追加し、年内に自社の販売サイトを構築する予定だ。商品の価格は1タイトルあたり210円(税込み)

 ■「Astand」(http://astand.asahi.com/webshinsho/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く