このページの本文へ

「ファンケル美容理論」採用の新業態エステがオープン

2010年09月14日 09時49分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
ファンケルのグループ会社で、全国にエステティックサロンを展開するノイエスは9月8日、ファンケルの無添加化粧品と美容理論に基づくサービスを全面的に取り入れた新業態店舗「エステティックサロン 『ポニュボーテ』 by FANCL」を、東京都立川市の商業施設「グランデュオ立川」内に開店した。

 “ポニュボーテ”とは、フランス語で素肌美を意味し、新業態店舗「エステティックサロン 『ポニュボーテ』 by FANCL」では、ファンケルの無添加化粧品と美容理論でエステメニューを構築。また、来店客に、リラックスした状態で施術を受けてもらえるよう、店舗内の個室はゆったりとした雰囲気を意識し設計。洗練されたエステティシャンの技術力とファンケルの無添加化粧品で、“うるおい、はり、ツヤ、透明感”のバランスの整った肌本来の美しさを引き出す施術を行う。

 ノイエスは、フェイシャルケアを中心としたエステティックサロン「エスティオ」を、全国で34店舗展開している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く