このページの本文へ

MSI「N480GTX HydroGen」

意外にお得!? 水冷式「GeForce GTX 480」がMSIから発売

2010年09月07日 22時24分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 水冷仕様の「GeForce GTX 480」搭載ビデオカード「N480GTX HydroGen」がMSIから発売された。

「N480GTX HydroGen」 水冷仕様の「GeForce GTX 480」搭載ビデオカード「N480GTX HydroGen」がMSIから発売

 同製品は、リファレンスクロック700MHz/3696MHzのカードにMSIオリジナルの全銅製高性能水冷ヘッド「HydroGen」を搭載したもの。コンセプトモデルは、COMPUTEX TAIPEI 2010の同社ブースでも展示されていたので、発売を待っていたユーザーもいるかもしれない。
 搭載メモリはGDDR5 1536MB、出力端子はDVI-I×2、MiniHDMI×1という構成になる。搭載する固体コンデンサやチョークコイルは、厳しい品質基準をパスした個体から更に選別された 「ミリタリークラス」準拠品を採用している。また、GPUやメモリの各ステータス監視やオーバークロック/オーバーボルテージ設定などが可能なMSI独自の高機能ユーティリティーソフト「AfterBurner」も利用可能だ。付属品は、DVI→D-SUB変換コネクタやMiniHDMI→HDMI変換コネクタ、4pin(x2)→6pin電源変換ケーブルなど。価格および販売ショップは以下の通り。別途対応のヘッドを購入して取り付ける手間を考えると、この製品はお得かもしれない。

「N480GTX HydroGen」
専用の水冷ブロックを搭載し、空冷のリファレンスよりはシンプルな印象となる「N480GTX HydroGen」。とはいえ銅製水冷ヘッド搭載で重量はかなりある
裏面
チューブ接続口は一般的なG1/4サイズ
価格ショップ
「N480GTX HydroGen」
¥63,480T-ZONE.PC DIY SHOP
¥64,780TWOTOP秋葉原本店
¥64,800フェイス秋葉原本店
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中