このページの本文へ

「楽天市場台湾」で日本商品の検索が可能に

2010年09月03日 10時05分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
楽天は9月2日、台湾で運営するインターネットショッピングモール「楽天市場台湾」において、台湾のユーザーが商品検索を行う際に、日本と台湾の「楽天市場」の商品を同時に検索できる機能を開始した。

 具体的には、台湾の顧客が「楽天市場台湾」で商品を検索する際、通常の検索結果に加え、海外販売に対応する日本の約7800店、1600万点以上の商品を同時に検索できるようになった。

 今回の検索機能強化により、台湾顧客による日本の楽天市場の利用促進を図ると同時に、日本の出店店舗に対しては、台湾という海外市場への販路拡大の機会を提供する。

 すでに、楽天市場台湾は2010年7月に、日本の楽天市場ユーザー向けに台湾の特産品を紹介する日本語の特設ページ「おとりよせ便台湾」を開設。台湾店舗と日本ユーザーとの取引拡大を後押ししている。

 楽天は台湾のほかに、中国においても今秋、インターネットショッピングモール「楽酷天」の開設を予定。また、これまでにアメリカやフランス、タイなどのインターネット関連企業を買収するなど、さまざまな形態でEC事業のグローバル展開を進め、今後は、各国間での活発なクロスボーダー取引の実現にも注力する。

 ■「おとりよせ便台湾」(http://otoriyose.shop.rakuten.tw/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く