このページの本文へ

世界初! 4K2Kで撮影できる3Dカメラ

2010年05月25日 18時24分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ビュープラスが世界初となる4K2K撮影が可能な小型3Dカメラシステム「Lumiere3D」を開発した。NHK技研公開2010(5月27日から30日)で展示する。

「Lumiere3D」のカメラ部。このほかにPCベースの制御システムや秒間1.4GBのデータ転送が可能な専用インターフェースカードなどがセットとなる

 Lumiere3Dは4K2K(4096×2048ドット)の3D映像を、秒間60フレームのプログレッシブでリアルタイムに記録/表示できる業務用2眼カメラ。

 PCベースの制御システムを採用することで、フレームメモリーなどによる遅延が抑えられ、ライブ映像やテレビ会議システム、CG画像との合成などにも利用できるという。

 撮像素子は890万画素の1.25インチCMOSセンサーを2つ搭載。A/Dコンバーターを内蔵しているためデジタルデータで出力し、非圧縮のままリアルタイムで記録(12bitRAW画像を12分間記録可能)や再生が可能となっている。

 6月から受注を開始。標準システム(Lumiere3D-01)の価格は1600万円からとなるので一般ユーザーには手が出ないだろうが、最新鋭の3D技術に興味がある方はNHK技研公開2010を覗いてみてはいかがだろうか。

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画