このページの本文へ

MonotaRO、低価格PBブランド「大阪魂」を新設

2010年05月24日 09時40分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷
工業用間接資材通信販売を行うMonotaROは5月21日、プライベートブランド(PB)商品として、MonotaROブランドに次ぐ第2のPBブランド「大阪魂(おおさかだましい)」を新設し、5月26日から商品発売を開始すると発表した。  「大阪魂」は、既存PBである「MonotaROブランド」に比べ、より価格訴求を追求した低価格の商品ブランド。発売開始時の商品数は8912アイテムで、小ロット商品でも継続した低価格帯での提供が可能だ。1年後には、現在の2倍の売り上げを目標に、ブランド構築・拡大を図っていく。  同社は今回の「大阪魂」の発売と、4月から開始した海外輸出を通じ、新しい商品発掘などPB商品の拡大と強化を図る。  ■「MonotaROモノタロウ」(http://www.monotaro.com/) 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く