このページの本文へ

Saitek「Saitek Pro Flight X-65F Combat Control System」

感圧式ジョイスティック発売 気分はF-2戦闘機パイロット!

2010年04月13日 23時43分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 前後左右に倒さずに操作が可能というユニークなジョイスティック「Saitek Pro Flight X-65F Combat Control System」がSaitekから発売となった。

「Saitek Pro Flight X-65F Combat Control System」 前後左右に倒さずに操作が可能というユニークなジョイスティック「Saitek Pro Flight X-65F Combat Control System」がSaitekから発売

 この製品は、圧力(3軸)に反応する感圧式スティックとスロットル、バックパネル部がセットになったハイエンドジョイスティック。従来のジョイスティックのように前後左右には動かず、圧力により操作するというユニークな構造が特徴だ。
 スティック部分はメタル構造のリアルな作りで、堅牢性も十分。スロットル部分はツインエンジンのジェット機の制御も可能なデュアル・スロットル仕様となるほか、ロック機能解除でシングル・スロットルとしての利用も可能だ。また、感度の設定はバックパネル部に記録可能で、状況により4通りから選択ができる。

製品構成
製品は、圧力(3軸)に反応する感圧式スティックとスロットル、バックパネル部がセットになっている
感圧式
従来のジョイスティックのように前後左右には動かず、圧力により操作するというユニークな構造

 ちなみに、航空自衛隊の支援戦闘機「F-2」では似たようなサイドスティック式操縦桿が採用されているとか。実機同様(?)、従来型のジョイスティックから移行した場合、しばらく慣れるのに時間がかかるかもしれないが、リアル志向のユーザーにとっては気になる新モデルといえそうだ。価格はアークで4万9810円となっている。

スロットル
デュアル/シングルの使い分けが可能なスロットル部分と感度の設定を記録可能なバックパネル部

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中