このページの本文へ

Biostar「G41D3」
DFI「LANPARTY BI G41-T33B」

「G41」搭載のDDR3対応マザーに2つのお買い得モデルが登場

2010年02月20日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近の廉価マザーボードの代名詞的な存在となっている「G41」搭載のDDR3対応マザーに2つの新モデルが登場している。

Biostar「G41D3」

「G41D3」

Biostarから発売となった「G41D3」

 Biostarから発売となった「G41D3」は、フォームファクタがmicroATXとなる「G41」+「ICH7」搭載のマザー。拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI×2という構成。メモリスロットはDDR3 DIMM×2(DDR3-1066/800まで対応、最大8GBまで)。
 オンボードインターフェイスとしてVGAや100/10Base-TXイーサネット、6chサウンド、Serial ATA II×4、IDE×1などを搭載するほか、I/O部にはD-Subを備えている。価格は以下の通り。

100/10Base-TXイーサネットや6chサウンドとオンボードデバイスもシンプルそのもの。液体コンデンサががっつり搭載されているあたりがなんとも廉価版な雰囲気を醸し出している

価格ショップ
「G41D3」
¥5,280アーク
¥5,480ドスパラ秋葉原本店
TWOTOP秋葉原本店
フェイス秋葉原本店

DFI「LANPARTY BI G41-T33B」

「LANPARTY BI G41-T33B」

「G41」搭載のDDR3対応マザーの中では比較的ハイエンドと言えそうなDFI「LANPARTY BI G41-T33B」

 DFIから登場の「LANPARTY BI G41-T33B」は、フォームファクタがmicroATXとなる「G41」+「ICH7」搭載のマザー。前述の「G41D3」よりは価格もスペックも上の製品で、主な特徴は以下の通り。
 拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI×2という構成。メモリスロットはDDR3 DIMM×2(DDR3-1066/800まで対応、最大4GBまで)。オンボードインターフェイスとしてVGAやギガビットイーサネット、8chサウンド、Serial ATA II×4、IDE×1などを搭載するほか、I/O部にはD-Sub/DVI/HDMIの各出力を備えている。オンボード搭載されるVGA出力にこだわりたいユーザー向けといえそうだ。なお、注意点としてサポートCPUはTDP65Wクラスまでとなる。価格は以下の通りとなっている。

オンボードインターフェイスとしてVGAやギガビットイーサネット、8chサウンド、Serial ATA II×4、IDE×1などを搭載。I/O部にはD-Sub/DVI/HDMIの各出力を備えている

価格ショップ
「LANPARTY BI G41-T33B」
¥7,570アーク
¥7,980ドスパラ秋葉原本店
TWOTOP秋葉原本店
フェイス秋葉原本店

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中