このページの本文へ

バイドゥ、日本語入力システム「BaiduType」公開

2009年12月16日 17時46分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

バイドゥ株式会社は2009年12月16日、日本語入力システム「BaiduType」(バイドゥタイプ)ベータ版を公開した。

BaiduTypeは「IME(Input Method Editor)」の1つ。大量のWebページなどのリソースをベースにした統計的言語モデルを採用し、単語同士の共起関係(n-gram)などを利用することによって、より自然な変換候補のランキングを追求しているという。ウェブリソースを活用しているため、人名・タイトル名などの固有名詞や、ホットワード(流行語)などの新語にも対応している。

ただし、Webリソースにはノイズや不適切な表現も数多く含まれていることから、今後、変換モデルやデータの改善を重ねていく。


BaiduType
http://type.baidu.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く