このページの本文へ

Sapphire「SAPPHIRE Vapor-X HD5870 1GB GDDR5 PCIE」

Sapphire「Radeon HD 5870」! メモリクロックは5GHzへ!

2009年11月04日 23時11分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 11月に入っても一向に流通状況の改善が見られない「Radeon HD 5870」搭載ビデオカード。そんな中、オリジナル冷却機構「Vapor Chamber Technology」を採用するSapphireの「SAPPHIRE Vapor-X HD5870 1GB GDDR5 PCIE」が発売となった。

オリジナル冷却機構「Vapor Chamber Technology」を採用するSapphireの「SAPPHIRE Vapor-X HD5870 1GB GDDR5 PCIE」が発売。代理店は興隆商事。入荷数はやはり少ない

 もはやSapphire製のRadeon上位モデルではお馴染みの「Vapor-X」仕様。リファレンスとは異なるファンカバーを採用し、真空状態を利用することで従来の銅ベースより高い熱伝導率を誇るというMICROLOOPS社の「Vapor Chamber Technology」を採用したオリジナル冷却機構が特徴となる。
 また、コア/メモリクロックは定格の850MHz/4800MHzから若干引き上げた870MHz/5000MHzとなる点もポイント。同GPU採用カード初のオーバークロック仕様となる。その他、搭載メモリがGDDR5 1GB、ブラケット部がDVI-I×2、HDMI、DisplayPortという構成。
 なお、製品は並行輸入版で取り扱い代理店は興隆商事。価格はクレバリー1号店で4万9975円、アークで5万2800円(5日から販売)。もちろん入荷数はごく少量となっており、完売は時間の問題だろう。

真空状態を利用することで従来の銅ベースより高い熱伝導率を誇るというMICROLOOPS社の「Vapor Chamber Technology」を採用したオリジナル冷却機構が特徴。加えて若干ではあるが同GPU採用カード初のオーバークロック仕様となる点もポイントだ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中