このページの本文へ

ラトックシステム「REX-PEU3」

ラトックシステム、USB3.0のデモをアキバのショップで開始!

2009年10月29日 21時00分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ラトックシステムは本日よりアキバのPCパーツショップ各店にてUSB 3.0に対応したインターフェースカード「REX-PEU3」のデモ展示を開始した。

ラトックシステムは本日よりアキバのPCパーツショップ各店にてUSB 3.0に対応したインターフェースカード「REX-PEU3」のデモ展示を開始

USB 3.0対応インターフェースカード「REX-PEU3」の実働デモ

USB 3.0対応インターフェースカード「REX-PEU3」の実働デモ。新製品内覧会で公開されたものとほぼ同様だが、電源の供給を4ピンからSATA用電源コネクタに改良するなどの変更がされているとのこと。なお、チップに使用しているNEC「μPD720200」の採用などの変更はない

 「REX-PEU3」は以前同社東京支店内ラトックAkibaショールームにて行なわれた報道関係者向けの新製品内覧会で公開されたものだが、電源コネクタを4ピンからSATA用電源コネクタに改良するなどの変更がされているとのことだ。なお、チップに使用しているNEC「μPD720200」の採用などの変更はない。
 発売予定日は11月中旬とのこと。また、ノートPCなどに使用するExpressCrad/34仕様の「REX-EXU3」も同時発売される予定だ。予価は「REX-PEU3」が6000円前後、「REX-EXU3」が8000円前後としている。
 また、年内にはデモで使用されている5インチリムーバブルケース「SA-DK1-U3」や、3.5インチHDD外付けケース「RS-EC3-U3WS/BK」、3.5インチ 5インチドライブケース「RS-EC5-U3」などの発売も予定されている。

デモに使用されるUSB 3.0対応リムーバブルケースは「SA-DK1-U3」。デモモデルはサンプルのため筺体カラーがホワイト仕様だが、製品版はブラック仕様のみとなる

 デモ展示を実施しているのはソフマップリユース総合館とTSUKUMO eX.、T-ZONE.PC DIY SHOP、ZOA秋葉原本店など。転送速度などを実機で直接確認したい人は、デモ実施店にてチェックしてみてはいかがだろうか。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中