このページの本文へ

Windows 7の64ビット版でも使えます!

ワイ・イー、ファイル復元「Ontrack EasyRecovery」発売へ

2009年10月05日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ワイ・イー・データは、Windows用のデータ復元ソフト「Ontrack EasyRecovery 6.20J(オントラック・イージーリカバリー6.20日本版)」を10月22日から販売する。誤って削除したファイル、フォーマットされたパーディションの復旧、ウイルスによって損傷したファイルの修復などが行なえる製品で、価格はダウンロード版で1万3860円など。

10月22日に発売される「Ontrack EasyRecovery 6.20J」

 複数のデータ復旧機能を搭載しており、記憶媒体の損害程度の応じたツールを選択し、簡単な操作をするだけでデータの復旧・復元が行なえる。搭載する主な機能は以下の通り。

  1. システムの診断
    • ハードウェアの潜在的な問題のテスト
    • ファイルシステム構造の分析
  2. 喪失データの復旧
    • 誤って削除したファイル
    • フォーマットされた、またはFDISKを実行されたパーティション
    • ウイルスの感染
    • アプリケーションの破損
  3. ファイルの修復
    • ウイルスによる損傷
    • HDDまたはリムーバブルメディアの障害が原因で読み取り不可能となったセクタ
    • 重要な領域のデータの不規則な破損

 動作OSは、Windows XP/Vista、Windows Server 2003で、Vistaでは64ビット環境にも対応。パッケージ版が10月22日発売のWindows 7での動作確認も行なわれている。また、ソフトウェアの動作には上記のOSが必要となるが、Windows 3.1~Windows Me、Windows NT/2000で作成したファイルも修復が行なえる。

カテゴリートップへ

ピックアップ