このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

あの大きなおっぱいが帰ってきた!! 愛衣が「sabra」 凱旋記念のムックを発売

2009年07月21日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 大きなおっぱいでグラビア真っ盛り。NHKドラマ「ゴーストフレンズ」などにも出演していた愛衣さんが、グラビア誌「sabra」編集部の手によるDVD付きムック『Home Sweet Home』(発売:小学館/2625円)の発売記念握手会を18日に銀座の福家書店で行なった。

 愛衣さんは4年ほど前にデビューしているが、その時に芸名をsabra誌上で募集。300通以上の応募から選ばれた名前が「愛衣」だったという経緯があり、いわばsabraが名付け親。そこに戻ってきたという意味も込めて、写真集のタイトルが考えられたそうだ。ロケは沖縄の宮古島にて。

――仕上がりに関してはいかがですか?
【愛衣】私を見てください、という感じです。昔のショットも入っているのですが、今と比べると表情が大人になったと思います。セクシーさは私としては100点満点です。

――気に入っている写真は?
【愛衣】全部と言いたいところですが、挙げるとしたら海辺ではしゃいでいる写真です。夕日に照らされている感じがいいですよね。いつもは昼間なので新鮮だと思いました。

――グラビア活動も4年目ですね。何か感じることはありますか?
【愛衣】20歳を超えてからはお腹が出るようになってきたと思います。だから撮影では食べないように気をつけていますね。(出るのが)胸のほうにいってくれたらいいのですが……(笑)。

 なお、愛衣さんはアニメ好きでも知られていたりするが、最近気になるのはやっぱり上映中の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』。また、MBS/TBS系で放送中の「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」も気になっているそうだ。以前に声優の仕事をしたこともあり、機会があればまた挑戦してみたいと語っていた。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ