このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

豪華絢爛! インポート痛車ショー in SIS第2回

週刊アスキーと連動!

インポート痛車ショーで豪華プレゼントをゲットだぜ!

2009年06月10日 22時09分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

え、こんなに!? プレゼント!

 6月20~21日の開催まで、いよいよ10日を切った「インポートカーショー」(場所は東京ビッグサイト)。併催イベントとして、「インポート痛車ショー」が行なわれることはすでにお伝えしたが(関連記事)、各メーカーの協賛のもと、来場者に様々なプレゼントが用意されることになったので、ここでたっぷりと紹介しよう。なお、上記関連記事からの入場チケット読者プレゼントが14日まで応募可能なので、こちらも要チェック!

プレゼント抽選に参加するには、インポートカーショーの入場券と週刊アスキー6月30日号(6月16日発売)のインフォメーションコーナー(p.161)左上にある応募券が必要です。会場に週刊アスキー本体か切り取った応募券をお持ちください。詳細は2ページ目を参照ください。


イベント概要

イベント名SIS東京スペシャルインポートカーショー
開催日時2009年6月19~21日 10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
会場東京ビックサイト
主催東京スペシャルインポートカーショー 実行委員会
開催内容展示会/併催イベント
入場料金2000円(小学生以下無料)
併催イベントインポート痛車ショー
PROXESみんカラミーティング
ウエストコーストスタイルコンテスト
eS4ユーロミーティング

シャナ痛ラジコン


 まずはこちら、HPIレーシング提供の1/10スケールの痛車ラジコン「E10 DT Honda S2000キット 灼眼のシャナVer.」が1名にプレゼントされる! 本体が組み立てキットなので、デカールを思いどおりに貼れるのがウレシイ。もちろん、この画像のとおりに貼っても問題ナシ! サイズは全長430mm、全幅205mm、ホイールベース255mmで、全備重量は約1280g(ボディー未搭載時)と、かなりの大きで迫力がある。シャナ痛車に乗っている人も、クルマはないけど痛車を自分で走らせたいという人も、是が非でもゲットしたい逸品だ。

無線機、走行用バッテリー、ボディー塗装用スプレーは別売り。価格は1万5540円。

禁書目録&シャナ痛プラモ


 青島文化教材社からは、「とある魔術の禁書目録<インデックス>」の1/24痛車デカール&「VERTEX RIDGE JZZ30 ソアラ」のセットと、「灼眼のシャナII エスティマ アエラス ('06) Gパッケージカスタム」を、それぞれ3名にプレゼントされる!

 VERTEXとは、痛油を開発した「T&E」のエアロパーツブランドなので、このソアラはまったくの無関係というワケではない(ウンチク)。本来なら禁書目録はデカール単体での販売だが、特別にクルマとセットで提供していただいた。エアロに負けないくらいカッコ良くデカールを貼って、仕上げてほしい。もう一方のシャナのエスティマは、デカールとプラモが一緒になったパッケージだ。エスティマはボディーが大きいので、デカールをたくさん貼ったり、大きいものをババーンと貼ったりと、俺流カスタマイズで完成させよう!

デカールは自分の好きなプラモに貼ってもOK。ソアラはこれ単体でも十分にカッコイイが、デカールを貼って痛く仕上げたいところだ。価格は禁書目録のデカール、ソアラのプラモ共に2100円
この“シャナエスティマ”は最初からローダウンさせることができるので、車高をベッタベタに落とすべし! ボディーサイズを活かして、大迫力の痛エスティマに仕上げよう! 価格は3780円

(次のページへ続く)

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ