このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

豪華絢爛! インポート痛車ショー in SIS第6回

痛外車がずらり勢揃い! インポート痛車ショー in SIS【第2痛】

2009年06月24日 21時00分更新

文● 藤山哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 前回に引き続き、痛さが光る高級外車の痛車たちの勇姿をご覧いれよう。今回はウルトラセブンのポインターも紹介するぞ!

いとうのいぢ絵!? ウマウマのシボレー C1500

 こちらは昨年末に行なわれたコミケで、テレポート駅の駐車場に駐車していたウマウマ シボレー C1500。オーナーさんは、尾林ファクトリーというショップで、カーオーディオでは超有名なトコ! なんてったって「東京インポートカーショー2009」にドデカイブースを出展してるぐらいだもん! ドアサイドの絵が、いとうのいぢ(with 京都アニメーション フィルター)絵に見えるのは俺だけか?

玉虫色シボレー シルバラードはCHAOS;HEAD NOAH

 こちらも尾林ファクトリー所有のシボレー シルバラード。「CHAOS;HEAD NOAH」をあしらい、リアは重低音が響くオーディオをインストールしての登場だ。痛車会場では、BGMを流してくれていました(笑)。

シボレー モンテカルロSSは懐かしいアキハバラ電脳組!

 往年のアメ車を感じさせるシボレー モンテカルロSSは、小さめだけど「アキハバラ電脳組」をRide オーンッ! フロントフェンダーの左右には、「マクロス FRONTIER」のシェリルとランカがデザインされていて、ヴァージンアトランティック航空の機体みたいでオシャレだ。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ