このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

独特のシャープな画像が魅力!

コンデジとは一味違うシグマ「DP2」

2009年05月28日 12時00分更新

文● 小林 伸、撮影協力:クラーク記念高校秋葉原ITキャンパス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イメージ
普通のコンパクトデジカメとは一味違う「DP2」を試す

 シグマの「DP2」(実売7万円前後)は、「FOVEON X3」CMOSセンサーと単焦点レンズを搭載したコンパクトデジタルカメラだ。角ばったボディ本体に丸いレンズ部分が、昭和の頃の35ミリコンパクトカメラを彷彿とさせて面白い。

DP2正面
DP2正面。20.7×13.8mmの大型センサーを内蔵する

 センサーサイズが大きいことも影響しているのか、幅113.3mm×奥行き56.1×高さ59.5㎜と大きさ自体は近年のコンパクトデジタルカメラと比較すると大きい。しかし、重さは260g(電池、メディア除く)程度で、ボディが大きめなことも手伝ってホールドしやすく、さらに手が触れる面積が広いせいか軽く感じるくらいである。

メディアスロットのバネは思った以上に強く、メディアを抜くとき何度かスロットから1mくらいまで飛んで行ってしまった
メディアスロットのバネは思った以上に強く、メディアを抜くとき何度かスロットから1mくらいまで飛んで行ってしまった
シグマ DP2のスペック
撮像素子 FOVEON X3(CMOS、有効約1400万画素)
レンズ 24.2mm F2.8 (35mm換算で41mm相当)
シャッタースピード 1/2000~15秒
測距点 9点
記録媒体 SD/SDHC/MMC
液晶ディスプレー 2.5型23万ドット
動画撮影機能 .AVI形式、最大320×240ドット
サイズ(本体のみ) 幅113.3×奥行き56.1×高さ59.5mm
重さ(本体のみ) 260g

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン