このページの本文へ

KDDI、2年継続条件に月額5,460円の1Gbps光サービス、ゲーム機やAV機器とのネットワークも視野に

2008年09月29日 06時24分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 KDDIは、光ファイバー回線のブロードバンドサービス「ひかりoneホーム」において、ADSL並みの低料金で上り/下りともに最大1Gbps(1,000Mbps)の高速通信を実現するサービスを、10月1日(水)から提供開始する。

 今回の「ギガ得プラン」では、従来のネット通信速度を大幅に高速化し、2年間の継続利用を条件として、ネットの月額基本料5,460円(税込)、ネットと電話をセットした月額基本料5,985円(税込)という業界最安の料金で販売するもの。

 「ギガ得プラン」で提供するギガホームゲートウェイは、最大1Gbpsの高速通信を実現するほか、無線LAN親機やUSBポートを搭載し、ゲーム機やネットワーク対応のAV機器とつなげて楽しんだり、USBメモリを使って家族で簡単にデータファイルを共有できるようにした。また、地球環境に配慮した省エネモード機能を搭載している。

 なお、提供は、まず関東エリア、北海道エリアとなる。

 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く