このページの本文へ

ECナビ、商品検索や商品詳細比較などの「ECナビショッピングAPI」、第一弾はフジテレビ

2008年09月08日 05時37分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 価格比較サイト「ECナビ」を運営するECナビ(宇佐美 進典社長)は、ECナビランキングや商品検索、人気キーワード情報など、機能別の「ECナビ ショッピングAPI」の提供を開始した。第一弾として、フジテレビジョン(豊田 皓社長)が運営する「ガジェットちゃんねる」に「ECナビランキングAPI」を提供する。

 第一弾である「ガジェットちゃんねる」は、「ECナビショッピングAPI」のうち「ECナビランキングAPI」を提供。一度インストールするだけで、パソコンのデスクトップ上に天気予報やニュース、デジタルコミックなどのエンターテインメント、生活情報など、幅広いコンテンツや広告が届く情報配信プラットホームとなる。「ガジェットちゃんねる」内の「売れ筋ランキング」から人気ショッピング情報を確認し、購入することができるようになった。

 ECナビは、自社が持つショッピングデータを提供することで、消費者の購買機会においてECナビ以外でも接点をもっていく構え。これまでは、商品データを「日経トレンディネット」「livedoor」「MSNショッピング」など計13サイトに提供している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く