このページの本文へ

アドウェイズ、アフィリエイトと連動のアバター付き音声広告バナーを販売

2008年09月04日 02時42分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 アドウェイズは、リアファクトリーのもつWEBコンサルティングサービスと、モーションポートレートの保有する3次元アニメーション技術、および4COLORSの保有する音声合成技術を利用したアバター付き音声広告バナーを販売開始した。

 「アバター付き音声広告バナー」は、バナー広告内の人物やキャラクターが音声によって広告商品をPRし、広告を見ているユーザーを広告主のサイトへ誘導するサービス。

 カーソルの動きを目で追いユーザーに語りかけるため、広告の持つ“伝える効果”が高く、ユーザーとのコミュニケーションを図ることができるのが特徴。また、音声によるPRを行うことで、バナー広告という小さなスペースでも多くの情報を伝えることができる。多数の他の広告に埋もれることなく商品の訴求が可能となった。

 申し込みは、バナー広告内に設置する人物や動物、キャラクターの画像と、音声となるテキストを用意する。視覚と音による演出を施されたエンターテイメント性の高い音声バナーが実現できるとしている。

 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く