このページの本文へ

ライブドア、アドウェイズとの提携事業として「livedoor ポイントゲット」を開始

2008年03月27日 03時20分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ライブドア(出澤剛社長)は、アドウェイズ(岡村陽久社長)との提携事業として、ポータルサイト「livedoor」において、新サービス「livedoor ポイントゲット」の共同運営を開始した。

 「livedoor ポイントゲット」は、ポータルサイト「livedoor」のコンテンツの一つで、ユーザーは「livedoor ポイントゲット」内でスポンサー広告に対してアクションを起こすことで「livedoor ポイント」を獲得することができる。

 スポンサー広告の種類は、商品購入・会員登録・キャンペーン応募など、幅広いジャンルで揃え、今後も随時追加していく予定。なお、ユーザーが獲得したlivedoor ポイントは、1ポイント1円として「livedoor デパート」での買い物などで利用することができる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く