このページの本文へ

ヤフー、「Yahoo!ポイント」付与サービスを外部サイトへ提供開始、第一弾はイー・ゴルフ

2008年03月17日 03時33分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ヤフー(井上雅博社長)と、SBIホールディングスの子会社であるイー・ゴルフ(北尾吉孝社長)は提携し、「Yahoo!ポイント」の外部サイトへの提供を開始した。

 今回のポイント交換サービスは、イー・ゴルフが運営する業界大手のゴルフ予約とゴルフ会員権のポータルサイトの「E*GOLF」の会員に対して提供するもので、「Yahoo!ポイント」付与サービスの外部サイトへの提供としては第一号となる。

 「Yahoo! JAPAN ID」と「E*GOLF ID」の双方のIDが連携することで、イー・ゴルフの会員が「Yahoo! JAPAN ID」で「E*GOLF」サイトへログインすることが可能となり、利用者は複数のIDを管理する煩雑さから軽減されるとともに、ゴルフ場の予約サービスの利用状況に応じた「Yahoo!ポイント」を付与されるようになった。

 具体的には、予約代表者1名の予約で100ポイント、同伴者1名追加ごとに50ポイントが付与され、例えば、1組4名の予約では250ポイントが付与される。たまったポイントは、「Yahoo!ショッピング」での買い物や「Yahoo!動画」「Yahoo!占い」などでのコンテンツの購入、またインターネット募金として利用できる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く