このページの本文へ

不安感?「自宅でもケータイを手放さない」が半数

2009年05月12日 14時40分更新

文●通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ネプロジャパンと連結子会社のネプロアイティは、「携帯電話との関わり方」をテーマにアンケート内容を発表した。

アンケート結果

 家の中で携帯を持ち歩くかどうかについては、「持ち歩いている」という人が半数近くを占める結果となった。また、携帯電話が手元にないと不安になるかどうかという質問については「不安になる」という回答が過半数を占めた。

 携帯電話による悪影響は、「携帯電話に縛られるようになった」「画面の見すぎで視力が落ちた」「人と会って話す機会が減った」という回答がみられた。一方で、「特に悪影響はない」という回答は37%だった。

 1ヶ月の利用料金については「5,000円以上10,000円未満」が約半数。「10,000円以上20,000円未満」が続いた。

【関連サイト】

【記事提供】

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く