このページの本文へ

ブルーに光るDDR/DDRIIモジュールに取り付け可能なメモリ用クーラー「Cyclo」がThermaltakeから

2006年12月01日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ThermaltakeからDDR/DDRIIモジュールに取り付け可能なメモリ用クーラー「Cyclo」(型番: CL-R0023)が発売予定だ。ブルーに光るLEDが特徴的となっている。

「Cyclo」
DDR/DDRIIモジュールに取り付け可能なメモリ用クーラー「Cyclo」。発売は今月8日を予定している

 透明アクリルの本体にはブルーLED発光タイプのファンを2基搭載。回転数は約4500rpm、ノイズレベル19dB、エアフロー9.3CFMというスペック。取り付けはメモリをスロットに固定する“ラッチ”の部分を利用して固定するタイプとなる。発売は今月8日。価格はTSUKUMO eX.で1480円、高速電脳とCUSTOMで1680円となっている。

「Cyclo」 「Cyclo」
回転数は約4500rpm、ノイズレベル19dB、エアフロー9.3CFMというスペック。取り付けはメモリをスロットに固定する“ラッチ”の部分を利用して固定するタイプとなる
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ