このページの本文へ

トリニティー、スピーカー位置を自由にセットできるiPod用スピーカーを発売

2006年11月13日 23時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

トリニティー(株)は12日、韓Diasonic社が開発するiPod用スピーカー『iPod Dynamic Speakers』を発売した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は7980円。

左右の有線でつながれたスピーカーユニットを好みの位置にセットできる“エクステンドスピーカーシステム”を採用したのが特徴。バスブースト機能とステレオエンハンサー機能を搭載し、電池の消耗を防ぐオートパワーON/OFF機能も装備する。

ブラックモデル ホワイトモデル
『iPod Dynamic Speakers』。カラーはブラックとホワイトを用意
ブラックモデル ホワイトモデル
スピーカーユニットをはずした様子

付属のアダプターを使って、第3/第4/第5世代iPod(photo含む)、第1/第2世代iPod nano、iPod miniなどをDockに設置できる。第1/第2世代iPod shuffleなど、その他のオーディオプレーヤーにはステレオミニ入力端子とつないで音楽を再生可能だ。付属のACアダプターのほか、乾電池による動作にも対応。4本の単3形乾電池を使用し、約8時間の連続使用が可能という。

iPod Dynamic Speakers
出力定格:5W×2 周波数特性:100~20kHz S/N比:60dB 本体サイズ:幅318×奥行き92×高さ85mm 重量:710g

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中