このページの本文へ

トレンドマイクロ、『ウイルスバスター2006』の新規複数年版の提供を開始

2006年07月06日 22時01分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

トレンドマイクロ(株)は6日、総合セキュリティーソフト『ウイルスバスター2006 インターネット セキュリティ』の新規複数年版の提供を7日に開始すると発表した。新規2年版と新規3年版を提供し、ダウンロードにより販売する。“トレンドマイクロオンラインショップ”での価格は、新規2年版が7560円、新規3年版が9818円。

新規2年版は、サポートサービス“ウイルスバスタークラブ”の会員契約が2年間有効の製品で、新規3年版は3年間有効の製品。1ユーザー向けとなる。会員特典は、最新版への無料アップグレード、パターンファイルの提供、サポートサービス、会員用ウェブの提供など。ちなみに、通常版では、ダウンロード版が5250円、契約更新が1年ごとに3150円となる。

これにより同社では、毎年の契約更新手続きの削減や1年あたりの負担額を低減できるとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン