このページの本文へ

フォーカル、水深1mで30分耐えるiPod用防水スピーカーを発表

2006年06月09日 18時56分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

フォーカルポイントコンピュータ(株)は9日、浴槽やプールに浮かべて利用できるiPod用防水スピーカー『AquaTune』を7月上旬に発売すると発表した。価格はオープンで、同社のオンラインショップ“Focal Store”における販売価格は1万4800円。

AquaTune
『AquaTune』

密閉式のポリカーボネート製ボディーは、国際電気標準会議(IEC)が定める保護等級“IP67”に準拠しており、水深1mの環境でも30分間耐えられる。本体中央には特殊シリコンゴムが付いており、ケースに入れたままiPodの再生/停止、ボリューム調節といった操作が可能だ。

電源には単3形アルカリ乾電池を4本使用し、最大で約24時間の連続再生に対応。iPodの無音状態が2時間30分続くと本体の電源が切れる“オート電源オフ”機能を搭載するため、電源の切り忘れによる無駄な電池の消耗を防げる。

第4/第5世代iPod(photo含む)、iPod nano、iPod miniでは、付属のスペーサーを使ってケース中央に固定できる。スピーカー側の音声入力端子がステレオミニのため、サイズが合えば他社製のMP3プレーヤーを格納して音楽を再生することも可能だ。そのほか主な仕様は以下のとおり。

AquaTune
出力定格:3W×2 周波数特性:50~20000Hz S/N比:非公開 本体サイズ:幅248×奥行き46.5×高さ164mm 重量:930g



カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中