このページの本文へ

シーグランド、24mm角のキューブ型オーディオプレーヤー『X-CUTE』の1GBモデルを発売

2006年05月29日 15時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シーグランド(株)は29日、本体サイズが24mm角で重量が18gの小型デジタルオーディオプレーヤー『X-CUTE(クロスキュート)』の新製品として、メモリー容量を1GBに増やしたモデルを追加し、6月2日に発売すると発表した。ラインアップは、本体カラーが“チタンブルー”の『XC090T-1GB』、オレンジの『XC090O-1GB』、ホワイトの『XC090W-1GB』の3モデル。価格はオープン。

『XC090T-1GB』 『XC090O-1GB』 『XC090W-1GB』
『XC090T-1GB』『XC090O-1GB』『XC090W-1GB』

『X-CUTE』の1GBモデルは、3月に発表した256MB/512MBモデルのメモリー容量を増やした上位モデル。本体カラーは、『XC090T-1GB』が明るいパステルカラーのチタンブルー、『XC090O-1GB』がゴールドを思わせる個性的なオレンジ、『XC090W-1GB』がツヤありパールタイプのホワイトとなる。録音時間は512MBモデルの2倍となる1380分(23時間、MP3/96kbps)。再生/録音機能は256MB/512MBモデルと同等となる。

再生可能なファイル形式は、WMA(32k~192kbps/DRM対応)とMP3(32k~320kbps)。イコライザーやエフェクト(SRS WOW)、レジューム機能のほか、内蔵マイクを利用したボイスレコーダー機能や時計機能も搭載している。ディスプレーにはブルーの有機ELを採用している。

インターフェースはUSB 2.0/1.1で、マスストレージクラスをサポートする。電源は内蔵リチウムポリマーバッテリーを利用し、最大で約10時間の連続再生が可能。対応機種はPentium II以上と128MB以上のメモリーを搭載したPC/AT互換機。対応OSはWindows XP/2000/Meで、アプリケーションとして、Internet Explorer 4.01 SP2以降とWindows Media Player 9.0以降が必要。ネックストラップ型イヤホン、専用ソフトケースが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン