このページの本文へ

シーグランド、SDカードスロットを搭載したUSBメモリーオーディオプレーヤー『XS701 X-Seven』を発売

2006年09月04日 16時34分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シーグランド(株)は4日、SDカードスロットを搭載し、スピーカーも内蔵したデジタルオーディオプレーヤー『XS701 X-Seven』の1GBモデルを7日に、2GBモデルを14日に発売すると発表した。価格はオープン。

『XS701 X-Seven』(シルバー)
『XS701 X-Seven』(シルバー)

『XS701 X-Seven(クロスセブン)』は、WMA(DRM対応)とMP3形式の音楽ファイルの再生のほか、FMラジオ(76.0~108.0MHz/TV1~3ch対応)、ボイスレコーダー、ダイレクト録音などの機能を搭載したポータブルオーディオプレーヤー。録音フォーマットはMP3/WAVに対応。SDカードスロットも搭載しており、市販のSDメモリーカード(最大512MB)を装着して楽曲を保存できるだけでなく、パソコンと接続してSDカードリーダーとして利用することも可能。小型スピーカーも内蔵している。

インターフェースはUSB 2.0/1.1を搭載し、回転して収納可能なコネクターを採用。対応OSはWindows XP/2000/Meで、対応機種はPentium II以上を搭載したPC/AT互換機。本体サイズは幅86×奥行き17×高さ33mm、重量は42g。電源は単4形アルカリ乾電池×1本を利用し、約11時間の連続使用が可能。メモリー容量は1GBと2GBを、本体カラーはシルバー(S)/ブラック(K)/ピンク(P)/レッド(R)/ブルー(B)の5種類をラインアップする。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン