このページの本文へ

Mebius PC-AE50M

Mebius PC-AE50M

2006年05月25日 08時35分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Mebius PC-AE50M

シャープ

オープンプライス

アスキーとSHARP PC ONLiNEのコラボレーションサイト“SHARP PC ONLiNE 24”
シャープ製品はこちらから購入いただけます。画像をクリックするとアスキーとSHARP PC ONLiNEのコラボレーションサイト“SHARP PC ONLiNE 24”に移動します。

シャープのノートパソコン“Mebius(メビウス)”シリーズの夏モデルとして、4月12日に発表された「PC-AE50M」は、昨年12月発表の春モデル「PC-AE50L」の後継機種となる、同社ノートパソコンのバリューモデル。実売価格は15万円前後で、“ピュアクリーン液晶”パネルを採用し、メモリーを標準512MB搭載(最大1.5GBまで増設可能)したのが、夏モデルの特徴となる。



Mebius PC-AE50J
写真1 メタリックカラーのボディーに15インチ/XGA表示のピュアクリーン液晶パネルを搭載した“Mebius”「PC-AE50M」。

 PC-AE50Mは、外観的には従来のPC-AE50Lから大きく変わっておらず、シルバーメタリックのスタイリッシュなフォルム、15インチXGA表示と大画面の“ピュアクリーン液晶”パネルを採用するなど、バリューモデルながらパソコンとしての使いやすさ(特に画面表示の美しさ)を追求したスタンダードノートだ。

PC-AE50Mの天面 底面
PC-AE50Mの天面。PC-AE50Mの底面。
写真2、3 本体天面、および底面。

 従来から定評のある、汚れが付きにくい“UVコーディング”も健在で、カバー正面とパームレスト部分は使い続けても汚れが付きにくく(付いても簡単に拭き取れる)、長期間美しいツヤが保てるという。パソコンは安い買い物ではないだけに、多少の汚れや傷は我慢して使い続けるものだが、ノートパソコンの場合は人前で使うケースも少なくないため、そうした“歴戦の傷跡”は目立たないに越したことはない。そんな配慮ともいえる“UVコーティング”は、うれしい工夫だ。

PC-AE50Mのキーボード
写真4 PC-AE50Mのキーボード。パームレストにUVコーティングを施して汚れが付きにくくなっている。

 IEEE 802.11b/g準拠で最大54Mbpsの無線LAN機能を内蔵し、CPUに低電力モバイルAMD Sempron 3000+-1.8GHz(バッテリー動作時は約800MHz駆動)、約60GB HDD内蔵、グラフィックス機能は台湾VIA Technologies社のK8N800チップセット内蔵機能(VIA UniCrome Pro IGP)を採用するなど、主なスペックは前モデル(PC-AE50L)から変わっていないが、一番の変更点としては、メインメモリー(PC2700対応DDR SDRAM)を標準512MB(従来は256MB)搭載し、最大1.5GB(従来は最大1.2GB)まで増設可能になったことだ。K8N800チップセット内蔵のグラフィックス機能は、メインメモリーの一部(16MB~64MB)を必要に応じてグラフィックスメモリーとして利用する。そのため、ビデオ再生などグラフィックスメモリーを多く必要とするアプリケーションの動作時には、メインメモリーが圧迫され、メモリースワップ(メモリー内容をHDDに書き出して空きメモリー領域を作る作業)が発生し、結果的にレスポンスが悪くなる場合がある。その点、標準搭載のメモリーが倍増されたPC-AE50Mではそうした心配はまずない。ユーザーの使い勝手を考慮した機能強化と言えるだろう。



PC-AE50Mの両側面 PC-AE50Mの前面背面
写真4、5 PC-AE50Mの両側面。写真4、5 PC-AE50Mの前面背面。

 また、家庭での利用を視野に入れたプレインストールアプリケーションが豊富なのも、PC-AE50Mの特徴だ。内容は前モデルから変更されていないものの、例えば子供に見せたくないウェブページを親が設定したパスワードで制限できる「i-フィルター4(30日間)」、会社での仕事を持ち帰った場合の重要ファイルなどを暗号化して管理する「メビウスプライバシーBOX」、同じソフトを使っていればインターネット経由で無料通話が可能な無料IP電話ソフト「Skype(スカイプ)」などがそれに当たる。

i-フィルター4の画面 ブロックカテゴリの詳細設定
i-フィルター4のフィルター設定画面。見てもいい/見せたくないをカテゴリー単位(ブロックカテゴリ)で設定できる。
画面1、2 i-フィルター4の画面。

 i-フィルターはデジタルアーツが開発・提供するウェブフィルタリングソフトで、子供が見るのにふさわしくないアダルトや暴力などの情報が含まれるサイトの閲覧を制限できるだけでなく、スパイウェアなどの悪意のあるソフトをインストールしようとする悪意のあるサイトをブラックリストとして管理し、特に制限をかけていない大人のユーザーに対しても安全なウェブブラウジング環境を提供するという。また、ウェブブラウズ可能な時間帯を設定して、深夜や早朝など、目の届かない時間帯にウェブサイトを閲覧する行為を抑制する機能も持つ。起動開始から30日間は無料で使用でき、さらに継続利用する場合は1年目4200円(年間利用契約)、2年目以降は3600円(同)が必要となる。

音楽CDデータ転送ソフト
画面3 「音楽CDデータ転送ソフト」の画面。

 このほか、シャープのポータブルオーディオプレーヤー「MP-S200」「MP-S300」などと連携して、音楽CDからの取り込みを簡単な操作で行なえる「音楽CDデータ転送ソフト」を搭載。CDDB経由で音楽CDから曲名やアーチスト名の情報を取り込めるため、いちいちレーベルから書き写す必要もない。

メビウス電子マニュアルの画面 メビウス電子マニュアルの画面2
メビウス電子マニュアルのメイン画面。このようにジグソーパズルでマウスの使い方を教えるゲームコンテンツも含まれている。
画面4、5 オンラインヘルプの“CyberSupport for Mebius”「メビウス電子マニュアル」の画面。

 また、家庭向けパソコンとして“オンラインヘルプ機能”が充実している点も見逃せない特徴だ。パソコンの機種選択に大きな発言権を持つであろうお父さん/お兄さんなどは、自分である程度パソコンの知識を持っていたり、知らないことはマニュアルやウェブサイトで調べられるものだが、家庭にやってきたパソコンを初めて触れるという方に使い方を分かりやすく説明するのは意外に骨が折れるもの。その点、プレインストールされているオンラインヘルプ機能“CyberSupport for Mebius”「メビウス電子マニュアル」は、アニメーションやゲームなどを使って、マウスやキーボードの使い方から個人情報漏洩対策の必要性などを、楽しい画面と平易な文章で説明してくれる。いきなり紙のマニュアルを手渡して読ませるよりも、最初からパソコンに向かって自分自身で操作しながら読み進められるので、頭での理解と操作手順のマスターが一度に進むことだろう。

メビウス電子マニュアルの画面3 メビウス電子マニュアルの画面4
画面6、7 個人情報の漏洩がいかに危険かを諭す“基礎知識”の画面。

 そのほか、光ドライブはCD-R/RW&DVD-ROM対応コンボドライブを右側面に内蔵。USB 2.0端子は右側面と左側面に各1ずつ、さらに背面左端に2つの合計4ポートを備える。マウスをつないだり、デジタルカメラや携帯電話機、外付けHDDなどを接続する際にも、邪魔にならない方向を選べるのはありがたい。

 バッテリー駆動時間は約1.7時間(JEITA測定法1.0)。本体サイズと重量は、幅約329×奥行き277×高さ37(最薄部30)mm/約2.8kg。毎日持ち歩いて使うにはやや大きくて重いが、家の中で気分や都合に合わせて好きな場所に移動して使う場面では、内蔵無線LANとバッテリー駆動、および本体に比してコンパクトなACアダプターが活躍することだろう。

Mebius PC-AE50Mの主なスペック
製品名 PC-AE50M
CPU 低電力モバイルSempron 3000+-1.8GHz
OS Windows XP Home Edition SP2
メモリ(最大) DDR SDRAM 512MB(1.5GB)
チップセット VIA K8N800
液晶/解像度 15インチピュアクリーン液晶/1024×768ドット
ビデオ チップセット内蔵(VIA UniChrome Pro IGP)
HDD 約60GB
光学ドライブ CD-R/RW&DVD-ROM対応コンボドライブ
カードスロット PCカード TypeII×1
通信 IEEE 802.11b/g準拠無線LAN、10/100BASE-TX
I/O USB 2.0×4、外部ディスプレー出力端子、ヘッドホン出力など
バッテリ駆動 約1.7時間
サイズ 約329(W)×277(D)×37.0(最薄部30.0)(H)mm
重量 約2.8kg
アプリケーション Microsoft Office Personal Edition 2003 SP2、WinDVD 5、Drag'n Drop CD+DVD 5、フォトプロジェクター、音楽CDデータ転送ソフト、無線deおしゃべり、おまかせインターネット、Skype、予測変換ユーティリティ、ウイルスバスター 2006 インターネットセキュリティ90日版、i-フィルター4(30日間)、見やすいコン2、メビウスプライバシーBOX、ハードディスク消去ユーティリティ、ハードディスクリカバリ/Bootable CD Creatorなど

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン