このページの本文へ

デンノー、nanoとshuffle向けFMトランスミッター付きカーチャージャーを発表

2006年03月03日 19時52分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
nano special
『iTranser nano』『iTranser Special』

(株)デンノーは3日、FMトランスミッター付きカーチャージャー2製品を3月下旬より発売すると発表した。ラインアップには、iPod nano用のDockを備えた『iTranser nano』と、iPod shuffleで使える『iTranser Special』が用意される。価格はiTranser nanoが5880円、iTranser Specialが6720円。

ともにホワイト/ブラックの2色のカラーバリエーションを用意。12V/24VのシガーソケットからiPodに給電して、iPodの音楽をFM波でカーオーディオに配信して再生できる。FM周波数は76.0~90.0MHZの間で0.1MHz刻みで設定可能で、バックライト付きの液晶ディスプレーに表示される。

iTranser nanoはiPod nano用のDock以外に、ステレオミニ入力端子を備えており、CDやMDなどをつないで音をFM波で飛ばせる。本体サイズは幅42×奥行き123×高さ50mm、重量は約60g。

iTranser Specialは、パソコンを介さずにUSB機器でデータをやり取りできる“OTG”規格対応のUSB端子と、ステレオミニ入力端子を備える。iPod shuffleや音楽ファイルを保存したUSBフラッシュメモリーなどをUSB端子に差し込んで、FM波で音を飛ばせる。再生可能な音楽ファイルはMP3/WMAで、AACには非対応。重量は約63g。



カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中