このページの本文へ

DIGITAL COWBOY、すべてのiPodで使えるスピーカーを発表

2006年02月27日 19時57分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iP200
『iP200』シリーズ

DIGITAL COWBOYは24日、Dock付きiPod用スピーカー『iP200』シリーズを3月上旬に発売すると発表した。ホワイトとブラックと2色のカラーバリエーションを用意。価格はオープンで、店頭予想価格は8980円。

8種類のブラケットが標準で付属し、Dockに装着することでDockコネクターを備えたすべてのiPodを搭載できる。本体背面にあるステレオミニ入力を使えば、iPod shuffleや第1/第2世代iPodの音楽を再生することも可能だ。

付属のリモコン付属のリモコン

音楽ファイルの再生/停止/スキップ/巻き戻しなどが可能なリモコンも付属する(第5世代iPodのビデオ操作には非対応)。本体サイズは幅310×高さ118×奥行き145mm、重量は約750g。その他、主な仕様は以下のとおり。

iP200
ドライバーユニット:64mmネオジュームドライバー 出力定格:15W×2 インピーダンス:4Ω 周波数特性:80~20000Hz SN比:80dB 消費電力:24W


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中