このページの本文へ

ハーマン、ポータブルスピーカー『JBL on tour』にブラックモデルを追加

2006年03月20日 21時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
『JBL on tour』。前面のシェルカバーを閉じて持ち運べる

ハーマンインターナショナル(株)は20日、“JBL”ブランドのポータブルスピーカー『JBL on tour』に新色となるブラックモデルを追加し、4月1日に発売することを発表した。価格はオープンプライスで、同社のオンラインショップにおける販売価格は1万2800円。

ステレオミニ入力端子を備えており、iPodやパソコンなどに接続して音を出力できる。電源は付属のACアダプターか4本の単4形乾電池を使用。オーディオの入力がないときや、前面のシェルカバーを閉じた際に、自動的にスリープ状態になる。仕様は従来のホワイトモデルと共通で以下の通り。

JBL On Tour
出力定格:3W×2 周波数特性:100~20000Hz S/N比:80dB以上 入力インピーダンス:10kΩ以上 本体サイズ:幅175×奥行き88×高さ35mm 重量:350g(本体のみ)



カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中