このページの本文へ

あの磁気浮上方式ベアリングファンを採用するというATX電源「LIBERTY」がENERMAXから

2006年02月07日 22時18分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ENERMAXから磁気浮上方式ベアリングファンを採用するというATX電源「LIBERTY」が登場した。ラインナップは400Wモデルの「ELT400AWT」、500Wモデルの「ELT500AWT」、620Wモデルの「ELT620AWT」3モデルが用意されている。

LIBERTY 3モデル
日本市場限定で磁気浮上方式ベアリングファンを採用するというENERMAX製ATX電源「LIBERTY」。400/500/620Wの3モデルが用意されている

 この製品は冷却ファンに120mm角の磁気浮上方式ベアリングファンを採用することで静音性をウリとする製品。このファンは日本で発売するモデルのみ採用されているもので、温度可変タイプ。回転数は不明だがノイズレベルは約17dB以下というスペックだ。本体はケーブル着脱式でブラックの筐体はメュシュ仕様。コネクタ数はATXメイン電源コネクタ(20/24ピン)×1、ATX12V補助電源コネクタ×2、 PCI Express電源コネクタ(6ピン)×2で、その他ペリフェラル電源コネクタ/S-ATA電源コネクタ/FDD電源コネクタの数は各モデルに付属されるモジュラーケーブル本数により異なる。価格および販売ショップは以下の通りだ。

特徴 スペック表
広負荷範囲(30%~100%)で電力変換効率80%を実現し、従来と比べ 約20%の省電力化がはかられているATX12V Ver.2.2規格に準拠。Intel/AMDのあらゆるプロセッサに対応するとしている
ケーブル 着脱部
ATXメイン電源コネクタ(20/24ピン)×1、ATX12V補助電源コネクタ×2、 PCI Express電源コネクタ(6ピン)×2で、その他ペリフェラル電源コネクタ/S-ATA電源コネクタ/FDD電源コネクタの数は各モデルに付属されるモジュラーケーブル本数により異なるケーブル着脱部。ブラックの筐体はメュシュ仕様だ
価格 ショップ
ENERMAX
「ELT400AWT」
\8,980 俺コンハウス
\9,969 クレバリー1号店
\9,980 高速電脳
USER'S SIDE本店
ENERMAX
「ELT500AWT」
\13,800 俺コンハウス
\14,694 クレバリー1号店
\14,800 高速電脳
ENERMAX
「ELT620AWT」
\19,800 俺コンハウス
\21,787 クレバリー1号店
\21,800 高速電脳
【関連記事】
     
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ