このページの本文へ

“W-ZERO3”発売でまたも行列!! 最低気温0.6度のなか徹夜組も

2005年12月14日 11時26分更新

文● 編集部 伊藤咲子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ヨドバシカメラ新宿西口本店 マルチメディア館前
ヨドバシカメラ新宿西口本店 マルチメディア館前

(株)ウィルコムのスマートフォン“W-ZERO3”『WS003SH(B)』が、本日14日に発売された。W-ZERO3は9日から予約を受け付けていたが、申し込みが殺到。ウィルコムの直販サイト“ウィルコムストア”では、製品の供給が安定するまで販売方法を抽選方式に切り替えた。そして発売当日、販売店によっては予約分に加えて当日販売分を用意するところもあるが、東京・新宿の“ヨドバシカメラ新宿西口本店 マルチメディア館”では50台を確保。それを求めて午前8時30分の時点で約60名が並んだ。51人目以降は、後日製品が届き次第順次販売される。価格は新規契約で3万9800円。



ヨドバシカメラ新宿西口本店 マルチメディア館前(2) ヨドバシカメラ新宿西口本店 マルチメディア館前(3)
店頭に展示されていた製品のモックアップ

この日の最低気温は0.6度で、道路の冷たさが革靴の底から伝わってくるほど寒い。行列の先頭に並んだ東京都・中野区にお住まいの男性(30歳)は、昨晩18時ごろに現地に到着。店頭に展示されたW-ZERO3のモックアップを試したりしながら待っていると、徐々に人が集まりだしたという。寒い12月になぜ並ぶという選択をしたのか伺うと、「やはりヨドバシカメラ新宿西口本店 マルチメディア館で買うというステータスがほしい」という答えが返ってきた。夜を徹した先頭集団は、体を動かして暖めながら夜が明けるのを待ったという話だ。先頭の男性は、ウィルコムのプライベートショーにも参加したという熱心なユーザーだが、最も注目している点は「インターネット、無線LAN関連の機能と、ユーザーがプログラムを追加できる環境」だという。

お詫びと訂正:当初最低気温は4度といたしましたが、これは午前8時の気温(4.6度)であり、気象庁発表(アメダス)による前日午後9時~当日午前9時の東京地方の最低気温は0.6度でした。お詫びして訂正いたします

「それでも購入できない方がおり、本当に申し訳ない」

W-ZERO3を手にした先頭の男性
W-ZERO3を手にした先頭の男性。こうした現場に幹部が応援に来るウィルコムの姿勢に共感しており、「これからもユーザーを大切にしてください! それに尽きます!」と述べた

一方、ウィルコムも発売にあわせて大規模な量販店などに営業スタッフを派遣。ウィルコム関係者によれば、「いつから並んでいいか」などという問い合わせが寄せられた店舗もあったという。新宿の同店には常務執行役員 コンシューマ営業本部長の土橋 匡(つちはし ただす)氏らが現われ、行列を成したユーザーに使い捨てカイロを配った。土橋氏にユーザーに向けてコメントをお願いしたところ、「W-ZERO3はショップ等で実機を体験した方に評判が高く、うれしい限り。この寒いなか、並んでいただき申し訳ない。それでも購入できない皆様がおり、本当に申し訳ない」と恐縮。W-ZERO3は現在増産体制を敷いているが、「新しい分野の製品なのでお客様のニーズをなかなか掴みきれていない部分もあるが、1月になれば状況が比較的好転するのではないか」とした。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン