このページの本文へ

「W-ZERO3」専用クレードルの予約受付をサンコーレアモノショップが開始!

2006年02月22日 23時09分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ウィルコムのWindows Mobile搭載スマートフォン「W-ZERO3」専用のクレードル「Cradle ZERO3」がサンコーから近日登場予定だ。現在、店舗とウェブにて予約を受付中となっている。ACアダプタを挿す作業というのは案外面倒。USBの接続となると、PCと「W-ZERO3」の両方にUSB接続しなければならず、考えただけでも面倒な作業といえよう。そんな悩みを解消するため、同製品ではクレードル本体に「W-ZERO3」を置くだけでPCとの同期と充電ができるようになっている。

「Cradle ZERO3」 接続
3月発売予定の「W-ZERO3」専用クレードル「Cradle ZERO3」。現在、サンコーレアモノショップでサンプルを展示中だ接続は、USBとACコネクタが差さりきるまで「W-ZERO3」を上から押しこむ

 本製品には、ACアダプタやUSBケーブルは付属していないため、それらは「W-ZERO3」に付属しているものなどを使用する。接続方法は、今まで「W-ZERO3」に接続していた、USBケーブルやACアダプタを同製品背面に差し込み、クレードル本体にUSBとACコネクタがしっかりと差さりきるまで「W-ZERO3」を上から押し込む。するとPCとの同期と充電が自動的に始まる。本体正面の左側には、縦に2つLEDが並んでおり、ACアダプタに接続/通電されていると上のLEDが、USBに接続/通電されると下のLEDが点灯する仕組みだ。サイズは135(W)×100(D)×45(H)mm、重量は200g。サンコーレアモノショップで3月上旬発売予定で予価は4280円。なお同社では、クレードルとUSB/ACアダプタがセットになったモデルの販売も検討中とのこと。

クレードル 本体背面
クレードルにはUSBとACアダプタのコネクタが搭載されている。ここが「W-ZERO3」と接続され、PCとの同期と充電が自動的に始まる仕組みだクレードル背面に、「W-ZERO3」に付属しているACアダプタとUSBケーブルを接続する
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ